2011年07月17日

祇園祭 宵山の昼 その弐。


dachs_miniature88_31_nf.gif
←クリックお願いします。
ランキングに参加しています。
1クリックでランキングの順位が上がります。
別窓が開きますので、応援のクリックして頂けたら嬉しいです♪



さてさて続けてのアップです。



まだまだ続きます。




新町通りにある北観音山(きたかんのんやま)24番目に巡行します。


20110717022.jpg



20110717023.jpg



20110717024.jpg



20110717025.jpg



20110717026.jpg



20110717027.jpg



20110717028.jpg


もう限界の顔のあんちゃん。


写真よりも、歩きたくて、歩きたくて仕方がないのです。


でももう地面はアツアツで危険です。


保冷剤の入っているカートでガマンです。



20110717029.jpg


20110717030.jpg


山や鉾にはそれぞれ違った装飾があります。


周りに飾られた布は水引というのですが
これをひとつひとつ見ているだけでも私は楽しいです。

興味のない方はスルーしてね。


20110717031.jpg


20110717032.jpg


新町通りいっぱいに山が立てられています。


こちらは、昼間でないとこんなにじっくりは見られません。
細い通りに入ってしまうと動けなくなる時が多々あります。


夜になるとすし詰め状態なので、じっくりと見たい方は
昼間におススメですよ!


北観音山を過ぎて下がる(南方向)と
すぐに南観音山(みなみかんのんやま)が見えてきます。

20110717033.jpg


こちらは32番目、今年一番最後に巡行する山です。


南観音山のすぐ横にお庭や屏風やお部屋の中を公開されてる家がありました。


さきほども言いましたが、こういうだいご味があるのも
祇園祭ならではです。


20110717034.jpg



20110717035.jpg



20110717036.jpg



20110717037.jpg



20110717038.jpg




20110717039.jpg



20110717040.jpg




20110717041.jpg



普段見られないお家の中を見せて頂けます。


私はこういうのを見せて貰えるのもすごく好きなんです。



興味のない方はスルーしてくださいね(笑)


20110717042.jpg

先に進むと放下鉾(ほうかぼこ)です。


21番目に巡行します。


20110717043.jpg


20110717044.jpg


下水引に描かれた絵がなんだか他とは違った感じです。




そして、やっと四条通りに到着です。


四条通りには、毎年「くじとらず」として
必ず巡行の先頭を行く長刀鉾(なぎなたぼこ)、
今年9番目の巡行の月鉾(つきぼこ)、
今年5番目に巡行する函谷鉾(かんこぼこ)と
大きな鉾が3つ立っています。


祇園祭のメインの三つの鉾です。



長刀鉾以外は毎年巡行の順番が、くじによって決められます。


20110717045.jpg


この辺りでニィニが消えました(笑)



20110717046.jpg


そう・・・


腹の調子が急に悪くなり、大丸まで走っていったのです(笑)



この後、ひとりでクキあんたちと月鉾、函谷鉾を見ました。


20110717047.jpg


ビルと函谷鉾。


なんがかこのアンバランスがなんとも言えないです。




昼間と言えど、やはり四条通りは多くの人で賑わっていました。


ニィニが駆け込んだ大丸の前に立っている長刀鉾までは
ひとりでは辿りつけず、このままニィニを待って合流し、
一旦引き揚げました。



ボンボンの実家(滋賀)へ向かい、再び夜まで待機する事にしました。



昼間、実家で沢山の休憩をとり


陽が暮れて、再び祇園祭へと繰り出しました。


続きはすぐにアップします。



最後、祇園祭 夜編まで






dachs_miniature88_31_nf.gif
←クリックお願いします。
ランキングに参加しています。
1クリックでランキングの順位が上がります。
別窓が開きますので、応援のクリックして頂けたら嬉しいです♪


コメント欄は次で開けます。


ニックネーム クッキーボンボン at 11:31| 祇園祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする