2011年08月07日

京の七夕 堀川会場


dachs_miniature88_31_nf.gif
←クリックお願いします。
ランキングに参加しています。
1クリックでランキングの順位が上がります。
別窓が開きますので、応援のクリックして頂けたら嬉しいです♪


昨日8月6日、京の七夕へ行ってきました。

20110807001.jpg

二条城の駐車場で車を止めると、すぐに京の七夕、堀川会場へと行けます。

堀川会場と鴨川会場のメイン会場を中心に、竹と光の演出で京の町を彩る
「京の七夕」は、今年で2回目を迎えます。
京都の新たな夏の風物詩です。





堀川会場は、堀川の遊歩道を御池通りから今出川通りまで北へ一方通行の道を進みます。



20110807002.jpg


堀川の川の上を流れてくる青い光の玉です。


20110807003.jpg

20110807004.jpg


20110807005.jpg

201108076.jpg

京都造形芸術大学の学生が描いた鳥獣戯画絵を演出照明により投影されている
「光りのオマージュ」です。



20110807021.jpg

鳥獣人物戯画

京都高山寺所有の『鳥獣人物戯画』は、相撲や水浴びなどに興じるサルやカエル、キツネなどの動物のほか、様々な人物をユーモラスに描いた墨絵の風刺画。一部の場面には現在の漫画に用いられている効果に類似した手法が見られることもあって、「日本最古の漫画」とも称される。







20110807006.jpg


20110807007.jpg

光りの友禅流し。


堀川の水の中に京友禅が光りの演出とともに美しく浮かび上がっています。



20110807008.jpg


願いをこめた短冊が飾られた竹の道が続きます。




20110807009.jpg



20110807010.jpg

竹と光のアート作品展示

全国から募集した竹と光をテーマに作られたアート作品や
京都の芸術系大学等の学生による作品を展示。




20110807011.jpg


「光の天の川」
夜空に浮かぶ満天の「天の川」を再現。
薄暗闇の中、ライトアップされた竹のアーチで、
京都らしい和の趣きを加えます。
アーチの竹は放置竹林で伐採した竹を使います。




20110807012.jpg


20110807013.jpg



20110807014.jpg



20110807015.jpg



20110807016.jpg

なつかしのチンチン電車

かつて市電が走り、今もその面影の残る中立売通(堀川第一橋)に
市電を描いた京友禅の型紙を展示します。



20110807017.jpg

東北コーナー

仙台七夕飾りの設置
いわて三陸復興食堂の活動の紹介
堀川周辺の児童生徒が書いた被災地に向けた
メッセージのタペストリーの展示



京の町に飾られた仙台の七夕は少しだけれど…
大好きなれおーりさんの町、仙台の七夕。
去年の今頃、れおーりさんのブログで見た七夕飾り。
ものすごく大きく、豪華で感動したな〜って思い出しながら
魅入っていました。

仙台の町の七夕飾りに及ばないけれど
京の町でも仙台の風を感じたひと時でした。

れおーりさんの撮られた仙台の七夕
2010年「吹流し/仙台七夕」←クリックで見られます。
今年も見たいなぁ…


20110807018.jpg



20110807019.jpg

今年は、同じ時期に開催される仙台の七夕祭りと連携して
「みんなと共に頑張ろう!東北」と掲げ東北を応援しています。

復興への架け橋 京の七夕。



ぜひ、竹と光に包まれた夏の京都へお越しやす♪

8月6日(土)から15日(月)点灯時間は19時から21時30分です。


詳しくは「京の七夕」←コチラをクリックしてご覧くださいね♪




今日もぽちっっと応援してくれた嬉しいなぁ〜♪


にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ



携帯の方は↓の「にほんブログ村」をぽちっとな♪

にほんブログ村

いつもありがとう♪





ニックネーム クッキーボンボン at 09:22| Comment(2) | 京都 夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
綺麗☆
いつも素敵な写真ありがとうございます♪

行ってみたいな〜♪

↓クッキーちゃん泳げなくて残念だったねσ(^_^;)
Posted by 六本木OL at 2011年08月07日 16:47
きれいやねぇ〜
見てるだけで心が洗われる感じがするねぇ〜
東北もどんどんどんどん元気になってほしいね。
関西も震災のときはみんなにお世話になったから、ちょっとでも
お返しができたらいいねぇ〜
Posted by じゅにろぶ at 2011年08月08日 01:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字