2011年08月23日

動物取扱業の適正化について(案)に対する意見の募集(パブリックコメント)について



くきあんランキング.jpg



クリックお願いします。
別窓が開きますので、応援のクリックして頂けたら嬉しいです♪



先日、るりママえつこさんからこんなコメントを頂きました。
「今まで知らなかったのですが…動物の法律改正の「パブリックコメント」と言うのがあって、
締め切りが今月27日。先ほど送りました(^-^)」と…



動物の法律改正の「パブリックコメント」?

とても気になったので調べました。

環境省のこんなページがヒットしました。
「環境省動物取扱業の適正化について(案)に対する意見の募集」←リンクしてますクリックしてみてね。


動物の取り扱いに関しての法律が5年をめどに見直されているとの事。

その5年にあたる年が今年だという事。

その法改正にあたり、広く一般市民に意見を求めている事。


政府が出されている(案)の中には、動物の販売方法、展示方法、大量繁殖のついての禁止や規制を要する案などが書かれています。


この政府の出された(案)に対しての意見だけについての募集なのだと
勘違いしてしまった私は、昨日の昼に環境省へ電話で問い合わせてみました。


すると、案に対しての意見だけではなく、
今の動物取扱に対しての何らかの意見を自分の言葉で意見とし
送ってもらったらいいとの事。


方法は環境省の指定する

環境省自然環境局総務課動物愛護管理室
〒100-8975 東京都千代田区霞が関1−2−2
メールアドレス:shizen-some@env.go.jp
FAX:03-3508-9278


の郵送、メール、FAXの3つの方法で受付の募集をされています。
電話の意見受け付けはされていませんのでご注意くださいね。




[意見提出用紙]の様式
「動物取扱業の適正化について(案)」に関する意見として


1.意見提出者名:
(法人・団体の場合は法人・団体名及び代表者名並びに本件担当者氏名及び所属部署名)
2.住所:〒
3.連絡先電話番号、FAX番号、電子メールアドレス:
4.御意見:
(案文の該当箇所を引用する場合はページも明記してください)


上記の4項目を記入し、送るだけ。



私も昨日1日考えて夜にメールで自分の今考えてる意見を送りました。


もしよろしければ、皆様も環境省へ自分の意見を提出してみてくださいね。

パブリックコメント募集の詳細ページには
政府の(案)も書かれている資料もご覧になれます。

パブリックコメント:意見募集中案件詳細
動物取扱業の適正化について(案)に対する意見の募集(パブリックコメント)について

↑リンク先へ飛びます。クリックしてみてくださいね。




るりママえつこさん!
教えてくれてありがとうございました!
私も日頃から考えていた事を提出する事ができました。

動物に対しての悲惨な報道を聞く度、胸を痛める方、
これからの動物に対して、2度とこんな惨事が生まれないことを願って
みなさまも心に持ってらっしゃるご意見を是非、提出してくださいね!


提出期限が迫っています!

2011年8月27日(土)

今週の土曜日!後、今日を含めて


5日間しかありません。


27日で締め切られます!





20110822001.jpg


たまごちゃんを挟んで、何やら訴える様子のふたり。



20110822002.jpg


クッキーは、もう壊れたたまごちゃんは嫌だと言っています。


でもこんなにしたのは、他の誰でもなく



アンタや!クッキー!


20110822003.jpg



ん?クッキーが何?





あぁぁぁぁー!




開けっぱになってたクローゼットの中へ入りこもうとしてます!



クローゼットの奥へ入り込まれたら、出すのに苦労します。


引っ張っても出てこないからです。



入り口付近で見つけ、手で制止しました!




すると…



20110822004.jpg



お前〜…




20110822005.jpg



何噛んどるんじゃー!!!!




法案の中に、親犬から引き離す時期の規制も書かれていました。

親に愛情をたっぷり貰い、色んな事を学ぶ大切な時期。


クッキーはショップから迎えた子です。



生まれて2カ月で我が家へやってきました。



お母さんから離されたのはきっともっと小さい頃でしょう。



我が家へ来た時から天真爛漫な子でした。



一人遊びのできる、自立した子でした。



いきなりの長時間のケージでの留守番もショップにいた頃と同じ事。


鳴く事なく、長時間留守番できる子でした。



でも小さい頃に沢山の愛情を受けて育っていない分
今でも沢山の愛情を求めます。

そして、気に入らない事に対しては噛みます。



躾の問題だとしても、性格の問題だとしても


もしかしたら、あんこのように小さい頃に性格が出来あがるまで
ちゃんと親の元へいたならば

クッキーは、今よりももっと素晴らしい犬になっていたんでは?
と思う事があります。



クッキーは、こう見えてとても繊細な子です。



ちょっとした変化を敏感に感じる、私にしか分からない
すごく繊細な部分を持った子です。



私は、この子にもっと伸び伸び育ってほしい
(え?これ以上?なんて言わないでね 笑)


見た目は乱暴だけど、私にだけ見せる繊細な部分のある子なんです。


20110822006.jpg


盗人のような表情をしても



20110822007.jpg


絶対に届かない獲物をしつこく狙う


困った子でも



大切な、大切な私の子…


逆にあんこは、たっぷりの愛情を注がれ

今もたっぷりすぎる愛情の元育ちました。



家では、クッキーに威嚇をし、外では内弁慶な


一見するとあんこの方が問題ある子のように見えますが。



私にとっては、とても従順で穏やかな性格の賢い子です。



20110822008.jpg


20110822009.jpg


こんな事も決して嫌がらず、平気でこなせます(笑)


20110822010.jpg



私のやる事に対しては


一点の曇りもなく従います。



20110822011.jpg


20110822012.jpg



私を心から信頼しています。





20110822013.jpg



はい!勿論ですとも!




ふたりを心の底から可愛がっていますとも!(笑)




20110822014.jpg



20110822015.jpg



ふたりの間で飼い主に対して




少々の疑惑が生まれていようとも…




私はふたりを心の底から愛していますとも!



20110822016.jpg




いえいえ!




我が家には、法改正など必要ナッシングぅ〜♪




愛情たっぷり法なのですから!(笑)




20110822017.jpg




20110822018.jpg



20110822019.jpg



20110822020.jpg



20110822021.jpg



あんあんを心配していたクッキーではなく



あんこの鼻にくっついていた、
たまごを狙っていたクッキーなのでした(笑)



20110822022.jpg




この子達の笑顔を守るため、

これからもこんな笑顔の子達に会うために



是非、意見を提出してみてくださいね!


いつも沢山のコメントありがとうございます♪嬉しいです♪
提出意見をまとめていたらお返事が遅くなっています。
お返事、もう少々お待ちくださいね。すみません。




今日もぽちっっと応援してくれた嬉しいなぁ〜♪


にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ



携帯の方は↓の「にほんブログ村」をぽちっとな♪

にほんブログ村

いつもありがとう♪





ニックネーム クッキーボンボン at 08:19| Comment(10) | 思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ボンボンちゃん、おはよう!!

数日前にパブリックコメントお友達のところで見て
送信しておきました。
こんな機会に是非動物たちの置かれている環境、
立場が少しでも改善されるようにしてほしいね。

ボンボンちゃんの超人気ブログだからこそ
多くの方々の目にふれて多くの声が届くといいねー。
みんなクッキーあんちゃんのように愛される家族として迎えてもらいたい。
むふふ、、、親バカでは負けてませんが〜笑
Posted by てりん at 2011年08月23日 10:56
おはようございます♪

最近TVでペットショップの営業時間規制など
してるのもよく聞きますが今年が決める年になってるのですね!
私も犬を飼って5匹目です。
リアスを買ったブリーダーさんに色々教わり
色んな事を知りました。
でも殆どの方が何も知らずに可愛いからと買っていかれます。
でもそのワンちゃんはとっても幸せだと思います。
全てのワンちゃんがクッキーちゃんやあんこちゃんの様な人生を送って貰いたいですね。
Posted by シャーリー at 2011年08月23日 11:05
はい、さっそく送りましたGood
サクラと暮すようになり、今まで何とも思わず見てたペットショップの子達の様子や売れ残った子の事を思うとずっと胸が痛く思ってたこと書きました。
教えてくれてありがとうわーい(嬉しい顔)
ボンボンちゃん見習って愛情たっぷり法でいきたいと思います犬(笑)
Posted by サクラママ at 2011年08月23日 12:21
先日六本木にあるペットショップでかわいそうな光景があったので通報しました。
どこに電話して良いか分からず、あちこちたらい回しにされましたよ。。
最終的には東京都庁の中に都内のペットッショップを監視して指導する部署あり、そこにたどり着きましたが。。 やっぱりまだまだかわいそうな動物が多くて辛いですよね。><
1匹でも多くの動物が幸せになれるように私もメールします!
教えてくれてありがとうございます!!

クッキーちゃんはペットショップでぼんぼんさんに出会えて本当に幸せですね❤
2人とも愛情たっぷりだからこそとっても良い子なんですね(^.^)
Posted by 六本木OL at 2011年08月23日 12:49
こんにちは!
お久し振りです!?この週末から昨日まで結構ハードスケジュールだった為PCも開けず
漸く落ち着きました。フ〜〜〜

さて、パブリックコメント、初めて聞く言葉です。しかし、考えてみれば、今の現状は決して好ましい事ではないと思います。私なりの意見をまとめて締め切りまでに出せるかな。

玲夢はペットショップ育ち。まさに1か月に経たないうちに親から離されてたようです。ですから、親の愛情も犬社会も知らないで我が家にやってきた子です。六華は逆に90日間以上親兄弟、他の犬種の子達と育ち我が家に来た子です。この差は、かなりはっきり出ているような気がします。全く環境が違う所で育った2わんが本当に兄妹のような関係になっていること。小さな幸せだと私は思います。
クッキーちゃんもぼんぼんさんと出会えたことで、今は幸せですね。愛情たっぷりに育った子達は、表情が違うって獣医さんが言ってました。やはり数多くにわんこ達を診ている人には家庭環境も見えてくるんでしょうね。
Posted by 檸檬哀歌 at 2011年08月23日 16:41
今年が、動物の法律の見直しの年なのですね。
自分の意見を提出できるのですね。

親犬との引き離し時期は、考えられますよね。
ペットショップとかは、早くに引き離されるだろうし、ブリーダーさんのところでも、
やはり、里親さんのところへ行くには、仔犬の早い時期だろうと思います。

なんか、思いが色々あふれて文章に上手くできませんが、
私も、これからもラブにた〜〜っぷり愛情を注ぎたいと思います^0^

Posted by kiki at 2011年08月23日 17:44
送ったよ〜
ウチのお犬様は繁殖犬として
典型的に愛情を受けずに育ってきたので
やっぱ、そういう子は増やしたくないですもん
親から学ぶことは沢山ありますものね
Posted by ネコ娘 at 2011年08月23日 18:28
やさしいコメントありがとう!!
記事にすることずっと迷ってました。
でも、自分にもできること・・・と思い
書いてもいいのかなぁ〜な〜〜んて迷ってたら・・・時間だけがすんでいくふらふら
というわけです。
凛は2か月半で我が家へ・・・モコに関しては売れ残りちゃんです。最初はやっぱり怖がりで大変だったけど・・・そこはパピー。
あっという間になじんだけど、
くうはやっぱりそういうわけにはいかないんだね。彼女にはまだまだ時間が必要です。

正直、私には懐いてくれてるから全然なんだけどね〜。男の人には・・・いつになったら認めてくれるんかなぁ〜と毎日ぼやいてるよ。

今すぐは無理だけど、”家に来てよかった!”と最後に思ってくれるように
長〜〜い目で見守っていきます。
人間欲が出ると何事もだめだね〜。
命の重さ。今はただただ・・軽すぎます。
もっと、共存できるいい社会になってほしいね。


Posted by もっこりん at 2011年08月23日 23:24
ボンボンさん こんばんわ☆

私も送ります!
おすかるは知り合いの方から頂いて、れおはブリーダーさんから頂きました。
おすかると出逢った8年前は何も知りませんでした。
勉強していろいろな事を知り、健全なワンちゃんが欲しくて
れおのお里に辿り着きました。

これ以上不幸なワンちゃんが増えないようにワンちゃんの
幸せのための法律になるといいですね!



Posted by ひめ at 2011年08月23日 23:55
こんなのがあるなんて知らなかった。
でも、ほんまに動物って従順で自分の置かれた状況に素直に従うだけやから、
こちらが整えてあげられる環境はきちんと整えてあげないとアカンよね。
たった1わんこやのになかなかぶらんの気持ちを優先して上げられへんことが多くて
悩むこともしばしばあるけど、しっかりぶらんの気持ちをきいていきたいって思うよ。
ぶらんも血統書を見るとすんごい掛け合わせもあってびっくりすることもあるけど
迎えたのもペットショップやけど、いろんなこと、きちんと考えて
迎えないとあかんね。
1匹でも不幸な動物がいなくなるように。
Posted by じゅにろぶ at 2011年08月24日 01:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字