2016年01月31日

頬を襲う腫れ!

今日もクキあん達に会いに来てくださり、ありがとうございます♪
コメントのお返事は少々お待ちください。すみません。
皆様のコメント楽しみにしています。ありがとうございます♪


line2.jpg



手術台の上で口の周りに赤ちんを塗られ


顔がコペコペに乾燥してきた。



笑いたいけど笑えない・・・



笑ってはいけない・・




でも自然と口元が緩む・・



そんな葛藤を繰り返していると・・・




今度は顔の上に布が迫ってきた。




布の中心部分はまぁるい穴が開いていた。




きっと、この穴の部分が口元になり
目は隠されるのであろう。



しかし・・



顔にかぶされた穴の開いた布・・・



なぜか顔の中心に穴の部分が充てられ




目は丸見え!!




へっ?




歯の手術でなくて・・・







鼻の手術やったっけ?




この様子を見ていた丁度良い年頃の医者が言った。



「もっと下!」



医者の言葉で布の穴は口元に充てられ

目は隠された。



この助手・・・




もしや・・・





素人なのか?






さっき塗られた赤ちんも





もしや・・・






間違っているのではないのか?





目が隠され




視界が閉ざされた今、




お化けのQ太郎となった自分は





笑いものにされているのではないのか?



などとまた妄想の世界へと入りかけた頃





丁度良い年頃の医者の声が聞こえた・・・




「〇〇 〇〇さん」




ん?



名前が呼ばれたな・・



「はい!」




大きな元気な声で返事をした。




「〇×☆※△の手術を行います」




ん?




専門用語すぎて、よーわからんけど


手術名の説明やな・・



「はい!」




また大きな声で返事をした。





「はじめます」





ん?





始まるんやな・・・




「はい!」






またまた大きな声で返事をした・・






「ではよろしくお願いします」




ん?





なんや丁寧な医者やな・・




「はい!よろしくお願いします!」




と、また元気に大きな声で返事をした。





後に判明したのだが・・





このやりとりは、私に向けられた言葉ではなく・・・





手術を行う





スタッフに向けられた言葉だった!





手術というものが初体験なので




張り切って返事をしていた私・・・





なんと恥ずかしい・・





さて、患部に麻酔が打たれ
メスらしきもので歯茎が切られていく感覚がする・・



親知らずは歯茎の中に埋まっているため
歯茎を切り裂き、中に埋まっている歯を砕かれ
抜き取られ、アゴの骨も削り取られるらしい・・
最後に切り裂かれた歯茎が縫われると言う・・



15分ほどの手術と聞いている・・・




歯茎が開かれ、奥にある歯を抜き取られる感覚が始まった・・



削り取られる器具の嫌な音がする・・・



抜かれる感覚と削られる感覚が交互にやってくる・・



頭全体に広がる振動・・・


そして、削られる焦げた臭い・・・




恐ろしかった・・・




長く感じた・・・




何度も何度も繰り返され




そして医者がつぶやく・・・






「硬いな・・・」





耳元でささやかれた小さな言葉・・




どうやら・・・




歯が抜けず





苦戦しているようだ!






体内時計では、とうに15分を過ぎているように感じる・・・




抜かれる感覚・・削られる感覚・・・




激しいドリルの音・・・



そして



焦げ臭いにおい・・・





身体全体がどんどんと硬直していく・・・





まだなのか・・・




まだ抜けぬのか・・・




その内、痛みが襲ってきた・・・




手術が行われる前に言われた医者の言葉が頭の中をよぎる・・・



痛くなったら喋ってくれと・・・




いいのか?




伝えていいのか?




どうせ喋ったところで無駄なのではないのか?





痛い・・・





痛い・・・



伝えていいのか・・我慢すべきなのか・・



葛藤との闘い・・・




ヴッ!!




痛みに負けて




うめき声が漏れた・・・





「大丈夫ですか?痛みますか?」




丁度良い年頃の医者の手が止まった・・・




どうやら



今の時代は・・




痛みを訴えても・・・





手足を抑えつけられないようだ!





麻酔が追加された・・・





私の訴えに何度か麻酔が追加され・・・




口の中でパン!と何かが抜けた感覚があった・・





「抜けました」





医者の声には、安堵の色がうかがえた・・・




やっと終わった・・・




終わったのだ・・・




しかし、終わった瞬間から襲ってきた




激しい痛み!!





この痛みなのか?




この痛みが1週間をも続くと聞いた痛みなのか?





この痛みが1週間をも何も食する事ができないという痛みなのか?




この痛みが・・・




5キロから10キロをも




痩せさせるという痛みなのか?




15分で終わるはずの手術は結局







40分をも費やした。







手術室を出る頃には、患部の痛みの他に




激しい頭の痛み





そして首筋に走る痛み



が襲ってきていた!




痛みでフラフラになりながら指示された
外来の歯科の部屋へと向かった。



歯科の部屋で痛みを訴える・・・




薬局で処方される痛み止めをすぐに飲むように言われた。




部屋を出て会計受付へ向かい



清算機の前で、受付で渡された番号が
電工版に表示されるのを待つ・・・




ジンジンジンジン・・・・





ガンガンガンガンガンガン・・・





ガツンガツンガツンガツンガツン!!!!






まるで脳天をハンマーでどつかれているかのような




激しい痛みが襲う!!




抜歯をした方の頬をそっと手でさすると・・・




腫れてるやん!







めっちゃ腫れてるやん!






こんな短時間でこんなにも腫れてしまうのか?






手のひらで触ったら



かなり腫れているであろう感覚が伝わってきた・・・






恥ずかしくなってきた・・・






きっと私の顔は今






こぶとりじぃさんのような頬になっているに違いない!






すぐに腫れている頬を髪の毛で隠した・・・





そうだ!





病院に着いた時に自動販売機のマスクを買ったではないか・・・




一緒に病院へ行った職場の警備のおじさんに
マスクが売っている場所を尋ね



おじさんは


「そうやんな。女性の方は頬が腫れたりしたら気にするもんな。

 マスクは必要やな。」



と親切にマスクが売っている場所に案内してもらい




通常よりかなり高価な値段がつけられた




マスクを購入したではないか!




カバンの中のマスクを探っていると携帯が手に当たった・・・




そや・・



マスクをする前に、自分のほっぺたが





今どれだけ腫れているのかを確かめたい!






おそるおそる携帯を取り出し




カメラをインに切り替え





自分の顔を映し出してみた・・・




怖い・・・





どんなに腫れているんやろ・・・





怖い・・・・





恐怖で閉じた目をそっと開けてみた・・・




















ん?















全然腫れてへん








いや・・





きっと腫れているのだ





手の平で触ったらかなりぷっくりと腫れている







しかし・・・







元々の顔が腫れているので








判明しにくいのだ!








デブは・・・










腫れに強いのだ!






いや




間違った・・・







腫れが、まったく目立たないのだ!!







なぜなら・・・










元々腫れているからだ!





手にした高価なマスクをカバンの中へ戻し・・・






「マスク・・・



 高かったのにな・・・」





と小さくつぶやき・・・






マスクの変わりに、自動販売機で冷たい水を購入し



そっと頬に充てたのでした・・・




続く・・・






さて、あんちゃんのヘルニア!




もう大丈夫!




昨日病院の帰り道



お祝いにイチゴを買って




あんこに与えましたよ♪



2016013101.jpg



あんちゃん♪おめでとー♪




2016013102.jpg




2016013103.jpg




2016013104.jpg



はい♪




ここで心配してくださった皆様にお礼を言って♪




2016013105.jpg






2016013106.jpg




薬はなくなったけど、念のため後1週間は安静にして




それで大丈夫なら完全復帰のあんこです♪




応援ありがとうございました♪



またこうして小さな再発はあるかもしれないけれど

直して復活していきたいと思います。




実は、まだ症状が何も出ていない数日前から
あんこの違和感を感じていたボンボンです。



再発が来るのではないかと用心していたのですが

やはり来てきましました。



病院の先生にその事を相談すると・・



症状が出ていない時に来院しても何もできないそうです。



症状が出て、初めて薬は処方するとのこと。




私が違和感を感じたら、まずは



絶対安静!



安静してそのまま違和感が収まり症状もでなければ

薬も飲ませないで終わるので安静にしてみてくださいと言われました。





絶対安静状態ではなかったけれど、暖かくして
ゲージの中で留守番をさせる時間の方が長かったけど
やはり出てしまったヘルニア。




もっと、もっと用心してあげないといけないと痛感しました。



あんこの再発でこれで最後でありますように・・・。



みなさまの応援の1クリックが毎日の励みになります!
どうか今日も応援よろしくお願いします


クッキー派の人はコチラをクリック♪

2015093004.jpg


あんこ派の人はコチラをクリック♪

2015093005.jpg


クッキーもあんこも選べないあなたは
はっちゃんをクリック♪

2015100206.jpg


ニックネーム クッキーボンボン at 11:06| Comment(7) | 小話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なぁならばさんが書いてたけど、ロケットパンチできるようになったん?
あんこはうんち爆弾もってるし、くっちゃんは強力な破壊マウスやし(−_−;)にぃには最強のボケラーマン。なんとおとろしい家族なんや?
もぉ


遊びにこんといてな
お願いします。
Posted by いぬきち at 2016年01月31日 11:24
親知らず手術お疲れさまでした。ドキドキしながら読んでましたが、元気な返事のとこは思いっきり笑ってしまいました。目が隠れて見えなかったんですものね。ほんと、大変でしたね。
あんこちゃんのヘルニアがよくなってよかった。ちゃんと安静にできるから、治りも早いんでしょうね。いちごおいしそうにほおばってるのがかわいい!もう少しの安静がんばってね。
Posted by くきぽきまま at 2016年01月31日 18:00
あんちゃんよかったな(^ ^)
ボンボンはん・・・・・・笑た♪( ´▽`)
Posted by そらエルフパパ  at 2016年01月31日 21:02
親不知は抜くのがとても恐くて、後がとても痛いと聞いたことがあります。
ボンボンさん、お疲れ様でした。

あんこちゃん、良くなって良かったね(^^)
あと少し安静にして、また怪獣あんこマン楽しみにしてるよ〜(^_-)
Posted by ちっと at 2016年01月31日 21:02
ボンボンさん笑けた〜(´▽`*)
きっと研修医!手術の前の氏名確認と術式確認とこれから始めますのあいさつですね( *´艸`) 元気に返事をしてクスクスと笑われていませんでしたか?(爆)
腫れ目立たないんですね(^▽^;)きっと麻酔の影響で腫れた感覚があったんでしょうね(^▽^;)
でも術後数日はもう少し腫れると思いますよ(^_^.)
激痛は治まりましたか?
美味しいもん食べれますか?

あんちゃんよかったね♪ひとまず全快おめでとう(^^♪
お祝いのいちご美味しかった?
喉に詰めそうで詰めないのがクキあんちゃんですね(#^^#)

前兆がわかるボンボンさんが居てくれて心強いね(^^♪ 
Posted by ちゃたママ at 2016年01月31日 22:04
親知らずに抜歯って、想像以上に大変なんですね。私はまだ4本とも健在。こうなったら、この先もなんとか頑張って欲しいと思いますが・・・(; ^ω^)

腫れを感じたのは麻酔のせいだったのかもしれませんね。歯の麻酔って、麻酔の場所全体が、膨らんがような感覚ですものね。
術後の痛み、続かない事祈っています。

あんちゃん、よかったですね。回復に向かって。飼い主しか知りえない、普段と違う、違和感?しかし、それもまた難しいこともありますよね。でもl本当よかった!!

Posted by れもん哀歌 at 2016年01月31日 22:48
あははははははは(⌒∇⌒)

笑ったらあかんですね。
⭕⭕は腫れがわかりなくい。
むちゃぐさっとしましたー。
私、体重ごまかしていて、部分麻酔中、麻酔追加お願いしたことありますー。し、ん、き、ん感。
あんちゃんよかったですね。
ちょい安心しました。お大事に
Posted by 麻衣子 at 2016年02月01日 07:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字